ブログ|ふるせ動物病院

信用するペットフードの条件は一つだけ

  無茶苦茶たくさんあるペットフード   どれを選ぶかで、愛犬や愛猫が病気になるか、あるいは老化のスピードが変わっていきます。 なぜ、その差があるのか? 考えてると、一つの答えに近づきました。 &nb … 続きを読む

栄養でガンをコントロール/7か月目/軟部組織肉腫

    以前、ブログに書かせて頂いた子ですが、 軟部組織肉腫というガンを完全に取り除くことができないため最初の2か月いろいろと苦渋しましたが、 その後、5か月の間、抗がん剤など強い治療は行わず、ほぼ栄 … 続きを読む

免疫介在性溶血性貧血?(IMHA)が治る?

  免疫介在性溶血性貧血(以下IMHA)という病気は血管の中で 赤血球を壊してしまう自己免疫疾患で ほとんどが発症して50日以内に 亡くなってしまう おそろしい病気です。   それは 診断が難しく。 … 続きを読む

後ろ足が急にうごかなくなった

たくさん動物を見てると なんとなく 犬が痛みを訴えるときの顔が わかってきます。 痛いときはこんな感じで。 他にも へぇへぇしたりします。   逆に痛みがなくなると こんなにかわいい顔にもどります。 &nbsp … 続きを読む

亜鉛が不足しやすい状況(3つあるうちの3つ目)

前々回、前々回に引き続き 犬で亜鉛が不足しやすい状況を解説していきたいと思います。 ラストです。   ◇3つ目 食生活に問題がある   三大栄養素のうち 炭水化物は 体に糖として吸収されるでんぷん。 … 続きを読む

亜鉛が不足しやすい状況(3つあるうちの2つ目)

前回に引き続き 犬で亜鉛が不足しやすい状況を解説していきたいと思います。   ◇2つ目 薬の解毒に大量に消費してしまう。   お酒に強い人と弱い人では なにが違うか 知っていますか? 肝臓や胃で 解毒 … 続きを読む

亜鉛が不足しやすい状況(3つあるうちの1つ目)

犬の血液検査で栄養の量を解析して 見ていると ドックフードを食べていても亜鉛が不足する場合が 多いと感じています。 それには大きく分けて3つ原因が考えられるます。   ◇1つ目 添加されている亜鉛が吸収されない … 続きを読む

皮膚と栄養

この子は ここ数年、皮膚炎が治らずに 困って 来院されました。   とても特徴的に 禿ていて ホルモンの病気と 痒みの強さやしつこさ からアレルギーも疑われます。   そこで ホルモン検査と一般血液検 … 続きを読む

【手術写真注意】子宮蓄膿症とういう病気

犬は 避妊手術を受けさせないでいると かなり高い頻度で 子宮蓄膿症という病気になります。   根本の原因として 子宮に異常があるわけでなく ホルモンの異常 つまり 卵巣の異常や ホルモンを受け取る子宮の異常 に … 続きを読む

犬の避妊手術をうけさせるべきか? 自然でいたいし

やっぱり自然に飼いたいし かわいそうだし でも、みんな手術させてるし なんだか迷う。。。 そうです。 避妊手術をするかは迷います。   獣医師としては 迷ってる飼主様に 無理矢理 手術をさせることはありません。 … 続きを読む

悲劇。パンツ。はかされました。。

今回は 「猫とパンツについて」 ではなく 骨折についてです。 この子は 外で生活していて ある日みると 急に元気なく 歩き方がおかしいと 保護され 動物病院にやってきました。 若い猫の骨折は 治りが早く 安静にそして 軽 … 続きを読む

ガン治療のカギはコレステロール

  ガンになれば コレステロール値は高い方が 良いです。   コレステロールは 抗ガン作用に働く ビタミンDの原料であり 健康な体に必要な ホルモンやコエンザイムQ10など 様々な体の原料となります。 … 続きを読む

【手術写真注意】申し訳ない手術

大きくなったガンは 動物自身の免疫から 逃れようとする力が強くなります。 そして、体の命令を無視して 体からたくさんの 栄養を奪いながら 大きくなりつづけます。 ガンが大きくなるのを止めるために できるだけ、小さくしてい … 続きを読む

「足を失うか」の最終選択は。。。残す。。

写真の子は 手の甲に腫瘍ができて 少し様子を見ていたら、 アッというまに大きくなり 足をまるごととらないと 完全に腫瘍を取り除くことが できない状態となっていました。 このガンの 増殖スピードは すさまじく早く 手の甲の … 続きを読む

「足を失うか」の最終選択は。。。

犬や猫の足は4本。 前足が 体重のほとんどを支えて 後ろ足が 前へ進む推進力を作っています。 その役割分担のため 犬や猫の足は人より細い作りになっています。 もし仮に 足のさきに質の悪いガンができてしまうと 足の細さ 足 … 続きを読む

フードが合っているかどうか家庭で判断する方法

そりゃ フードを 食べたら嘔吐する。下痢をする。 合ってないのは 簡単に判別できます。 でも、下痢や嘔吐がないのに 涙焼けが多い 足先が痒くなる 耳がすぐ痒くなる なんだか元気がない。 こんな症状に該当すること ありませ … 続きを読む

手作りごはんとドライフードについて動画をあげました。

栄養素が十分足りているとされている ドライフード。 ドライフードだけ食べてても タンパク質が不足していたり コレステロールが不足していたり 亜鉛が不足していたり 鉄が不足していたり ビタミンDが不足していたり。。 栄養素 … 続きを読む

【手術写真注意】再生医療を使ったハイクラス手術

キズくっつくかなー? 治らないかもなー? 大丈夫かなー? この子は 腸コロナウイルスという 下痢を起こすウイルスに感染。 3か月間 ずっと下痢をしていていたようです。 下痢をほっときすぎて 腸が激しく動き 腸が腸を飲み込 … 続きを読む

【手術写真注意】難しい手術をしたけどしないに越したことないという話

アンチエイジングや美容でも重要と考えられている栄養素 脂質。 控えすぎると 必須の脂質や 脂溶性ビタミンも不足して 肌はガサガサ、ガンをはじめ様々な病気の元となります。 このような脂質は 胆汁の助けによって体に吸収されて … 続きを読む

とっても珍しい症例と栄養療法

あれ?どこ?タマタマはどこ? タマタマが玉袋にありません。 正常であれば、 男の子のタマタマは、生まれた直後にお腹の中から玉袋に移動してくるはずです。 この子の場合、どうやら、 ふたつともお腹の中に残されたままのようです … 続きを読む